2014年12月29日月曜日

仕事納め!

タマです。


今年の仕事は今日でおしまいとなりました。
子どもたちとも昨日まで一緒に過ごせました。
「よいお年を…」
って言って終わりになるのって
いいものですよね。


学習支援に来てくださる方々、どうもありがとうございます。
何かのご縁で一緒に学習できるのは
わたしにとって何にも代え難い時間です。


「楽しみにしています」
「また来ます」
って言われたときには、準備の時から気合が入ってます!


一緒に学習していくと
お子さんたち一人一人から声が聞こえるようです。
「わたしもできた!」
「もっとわかりたい」
「こんなことしてみたい」って。
それを聴いて、準備するときには頭の中にお子さんたちの喜ぶ顔を浮かべています。
そのために、「次は何をしたいの?」とよく聞きます。

するすると答えが出るようになっていくのを見るのは
嬉しい限りです。

学校でも家庭でもどこでも。
どこでも、知ることからしか歩みは生まれません。
知ることは世界を広げること。

1月からもまた、よろしくお願いいたします。


さて、
あとは書類とたっぷり向き合う年末年始になりそうです!

好きなことが仕事になってよかったな。

では。



2014年12月28日日曜日

12/27冬休みサポセン

今年もあと僅かとなりました。
冬休みサポセン、新規の方が1名とよく利用される方1名の、計2名の来場がありました。

有川スペースは少し奥まったところにあり、分かりにくそうだったので、新規の方は有川の交差点までお迎えにあがりました。
自転車こいで軽やかでした。
わたしは車でたまに路肩に止めながら誘導。
こんなことできるのも上五島ならではかしら?

元気よくお話されたあと、お一人はお仕事あるからと帰られました。
お仕事の前に少しスッキリしたかな?

お二人とも成人の方なので
話題は結婚とか交際とかに自然と?なります。
そうよね。
そんな人と出会いたい!
こんな人がタイプかもしれない?
結婚するならこんな人!
みたいな話。
 
好みを表明するって
価値観の違いを受け止めあうことですからね。
なにかしら違うことがわかると、自己理解も深まります。

それ以前に
ざっくばらんに話せると
今日はいい感じです!

有川サポセン
来月の開催スタートは1/16(金)13:00~15:00です。
お待ちしてます!

2014年12月25日木曜日

冬休みサポセン開催のお知らせ

メリークリスマス!

冬休みが始まりました。
日中、車を走らせていたら子どもたちがぞろぞろ歩いていて
なんでや??
って思ったら、昨日は終業式で早上がりだったんですね。


さて
冬休みは短くてあっという間ですが
急遽(きゅうきょ)
一日だけ冬休みサポセン開催することになりました♪


行きたーい
とか
いつあるんですかー
とか

って言ってくれるお声を聞くと
やっぱりサポセン開かなくちゃね!
って思います。



せわしない時ですけれど、ご都合の合う方は足をのばして有川スペースまでどうぞ☆


有川サポートセンター
12月27日(土)
12:30~14:00


お待ちしてますよー


2014年12月24日水曜日

【自立支援事業】かんころ餅作り体験


今日は、日頃お世話になっている地元の民宿(農家民宿 かたやま)でかんころ餅作りを体験しました!
農家民宿っていうだけあって、ここで作った自慢のお芋で作るかんころ餅です。

自立支援講座の受講生たち、地元の若者なのに
「かんころ餅って、こうやって作るんだ~!」
「おばあちゃんは作ってたけど、知らな~い!」
なんて言ってましたよ。
島でも若者には受け継がれていなかったんですね!!
残念。

今日はみんなしっかり働きました!!!

①もち米を蒸します。
なんと! 外で、薪ですよ!
もう、美味しいに決まってる!!!




②かんころを水で戻す。
事前にさつまいもをカットしてゆでて、干したものを水で戻します。
どのくらいの柔らかさまで戻すかは……経験らしいです。
かんころの甘みを大切にします。
















③蒸したもち米を機械を通して軽くついた状態にします。


④ついた餅をちぎり、戻したかんころをもう一度蒸し器の中へ。
















⑤蒸しあがった餅とかんころに、砂糖とゴマを加えてよく混ぜます。
最初は手で混ぜて。


















⑥ 次に機械を通してさらに混ぜます。
機械は2度通すことで、なめらかになるんだそうです。
















⑥成形して、完成。
でも、この成形がなかなか難しい。
しわが出ないようにするには、粉を付けすぎないこと。
でも、手や入れ物につかないようにするには、粉を付けないと。
そのタイミングとバランスが……なかなか難しいです。
でも、みんな段々と慣れていきましたよ。



いや~、なかなか重労働なんだと思います。
今日は、けっこう若者もいたし、人数がいたからよかったのですが。
これ、民宿のお父さんとお母さんだけでやってきたんだとしたら……肩も痛めますね。

できたてのかんころ餅は、とっても柔らかくて美味しかったです!
この棒状のとは別に、最後にあんこを丸めて入れて大福みたいなものも作りました。
やっぱり、お芋の甘みと香りがいいです!!!!!



2014年12月21日日曜日

テレビ長崎(KTN)の取材、フリースペースに来ました!






12/18(木)今里フリースペースにテレビ長崎の記者さんとカメラマンの方がきました!
フリースペースに取材にいらしたんですよ!!!


1週間前に子どもたち、保護者さんたち、学校へはお知らせをしていました。
当日、子どもたちはいつもよりちょっとオシャレをしていたように思います(笑)。
写真は、記者さんとカメラマンさん。
子どもたちの後ろ姿、なんだかオシャレな感じしませんか?
みんな、かわいかったです。




さて、今回の取材の目的は、フリースペースの様子を見に来たわけではありません。

今年の夏におきた佐世保の高1女子同級生殺人事件を受けて、KTNで特集企画をするそうです。
このような事件を受け、子育て支援に携わる人たちが今何を考えているのか。
ということが主題なようでした。


KTNスーパーニュース18:15~
特集「私はこう考える」
12/22(月)~29(月)1週間に渡って放送。

以下、記者さんから伺った放送予定です。
12/22(月)NPO法人せかい卵 川島裕子
12/23(火)長崎大学 中根先生
12/24(水)大浦天主堂 なかみ様(?)
*すみません。記者さんから口頭だったので漢字がわかりませんでした。
12/25(木)お休み
12/26(金)ゆめおす 宮本さん
12/29(月)尾木ママこと 尾木直樹さん


なんと、なかなかすごい顔ぶれだというのに、うちがトップバッターです。
大丈夫かな~???
私、ちゃんと答えられたかな~???
思ったより、けっこう取材の質問がまじめだったので、ちょっとタジタジしてしまいました。

なにはともあれ! 今里の子どもたちの笑顔をお楽しみに!

ちなみに、「KTNは8チャンネル! 見てね~!」とCM前に子どもたちが叫ぶ映像があります。
これは、12/22(月)または23(火)の放送になるとのことでした。
 みんな元気に叫んでますよ!








12/19 有川サポセン


お客様が一人みえました。


今までもご利用のあった方です。
何か、ご本人のタイミングだったのか、
たくさんご自分の甘かったと思う点を話されていきました。


こうやって、過去の自分を振り返れるって
ご本人が前に進みたい、と強く願っているからではないかな、と感じました。
丁寧にご自分を見つめる、
厳しいまなざしを感じました。

今までにない表情で
しっかりと話される様子が伝わってきました。



なんていうか
希望の光を一緒に浴びたような気分でした。
キラキラ輝く感じです。


そういう瞬間に立ち会うときが増えてきました。
(それだけ、せかい卵としての活動が積み重なってきたということですよね。ありがたやー)



この瞬間はわたしにとって、
これまでの月日を振り返ると同時に
これからも伴走して、ご本人との関係を積み上げる決意を確認させられるような瞬間でもあります。



サポートセンターは
卵から雛がかえることができるように
そっと温めておきたい場所です。


ご利用お待ちしております。





2014年12月16日火曜日

12/11 フリースペース



ここのところ、ますます寒くなってきましたね。

寒いと暖かい部屋でぬくぬくしていたいんですが、
フリースペースではそうもいきません。
みんな宿題が終わるとすぐに外に飛び出します。
もう少し中にいようよ~と思ってしまいます(笑)

スタッフも一緒に外に出るのですが
ずっと外にいると凍えてしまうのでスタッフは交代で外に出ますが
子どもたちは元気いっぱい。
サッカーをしたり鉄棒をしたり砂場で遊んだり・・・。
今回は倉庫の中から玉入れの道具を出して遊んでいましたよ。
玉入れのルールは、
時間を計ってその間にいくつ玉をカゴに入れられるかの勝負ですが
全部の玉をカゴに入れてしまうという遊びをしていましたよ。

子どもってもともと想像力豊かなんですよね。
大人が思いつかないようなことをしてたりする。
そういった子どもの想像力を大事にしていきたいですね。

次回は12月18日の15:00~18:00オープンです。
今年最後のフリースペースです。
ご来場お待ちしております。

2014年12月7日日曜日

12/5 有川サポセン

今回は1名お客様がお見えになりました。

母としての率直なお気持ちを話してくださったのかな、と思います。


また、いつでもお越しくださいね。


有川スペースでは、
最近はストーブを入れてお待ちしております!


サポセンにも、大きいこたつあったらいいよねぇ……
そしたら、みんなで入って
気持ちもあったまるもんねぇ。


(出にくくなっちゃうかしら……)



とお客様が帰った後に、思っていました。



だけどもし
そんなみんなが入れるこたつがあったとしたら。

わたしはこたつの虫になってしまうことでしょう……

いつまでも本を読んだり
お茶をしたり
おしゃべりをして
幸せな時間を過ごすことでしょう……


そういう時間が過ごせる場所って
いくつあってもいいですよねぇ。


サポセンもそのうちの一つになるよう、やっていきたいです!



12/4 今里フリースペース

冬の訪れが一気にやってきました!
準備中から雨がちらついていたので、
今日は外遊びはないかなぁ……
なんて思っていて
(かなり冷え込んでましたよね)

中遊び、一緒に何しようかな、なんて考えていたのですが。


やっぱり
子どもたちは外へ!!

元気に遊ぶ姿はまさに
子どもは風の子元気な子!

風が冷たく感じましたが、
わたしが子どもの頃住んでいた埼玉は、
空っ風が刺すような痛さでした。
山に囲まれていたせいか
冷たくて乾燥して痛いのです。
子どもはよく鼻水垂れてました(笑)

こっちの風は海風で湿っているせいか
いくら寒い寒いと言っても、
どこか柔らかいです。


さて、最近はオープンして一年を迎えたということもあり、
週に一度といえども、お互い慣れてきたなぁと感じることがあります。


今日は、久々に子どもと話す機会がありました。

普段はあまりスタッフの方から話すことはないですが、
たまに、子どもと話すこともあります。
趣味の話とかね。

子どもが思っていることを言葉にするって
思ったより難しいんですよね。

言葉が先にあって
その言葉を使って、気持ちを形にしていくからです。
それが、正解かどうかなんて、わからない。
だから、どうやって話そうか……と、
発するまでの考えている様子が伝わります。

今回は、会話の中で
感情や感じていることを
丁寧に、彫刻するかのように話そうとする子どもの姿がありました。



成長って、あっという間ですね。
早いなぁ。


2014年12月3日水曜日

12月 サポセン開催日程

朝夕冷え込む季節になりました。
昨日は、日中にぽろぽろと白く丸い雪が降りましたね。

さて、いつもご利用いただきありがとうございます。
サポートセンターは、12月は以下の日程で開催します。

12/5(金)   13:00~15:00


12/13(土) 12:30~14:00


12/19(金) 13:00~15:00


12/20(土) 12:30~14:00



お気軽にお立ち寄りください。



有川スペースでお待ちしています。

2020年の英語導入前に。

こんにちわ 学習支援のタマです。 最近、都市部では英語を習うお子さんが増えているということでした。 なぜかと言えば、 2020年度から小学校3・4年生に「外国語活動」、5年生・6年生に「英語」が科目として導入されるからですね。 先行実施で、2018年度から取り入れてい...