2014年7月21日月曜日

0716 有川サポートスペース

報告が遅くなってしまいました。

今回もご来場された方がいらっしゃいました。
くることを決めていたんだそうです。

以前いらした時よりも表情は柔らかいように感じました。
わたしたちスタッフも慣れてきたので
またしても…
お互いに
たくさんおしゃべりができました!


早く梅雨が明けないかなぁ
とか
雨が多いと散歩できないよねぇ
とか
ここに行きたいなぁ
とか…

ほんと茶飲み話みたいなものでした。

だけど、こういう話しができるようになるには
生活が営めているっていうことが大きいんだなぁと思います。

四季を感じること
自分で何かやっていること
自分を理解していること

特に「自分を理解すること」は曖昧になってしまうことはよくあります。
そういうときは一人になるより
誰かとお話しましょう。

タマ

2014年7月18日金曜日

0717 フリースペース

突然暑くなった日。
子どもたちがプールを終えて続々登場!!


もう終業式が次の日で荷物がたくさん!
整理して自分の場所を決めておいて、高学年は宿題です。

おっと
新しい宿題のやりかた?

宿題やってる!



パーテーションを作ったら
新しいものに目がない子どもたちはさっそく使い方を考案!

さすがです。
私たちが想像していなかったことをやってくれます。
集中できるのかなー

宿題をやるそばでは、
やっぱりパーテーションの中で遊んでます。


右手前の段ボールパーテーションの中には、3人くらいお子さんが入っています。


さらに新顔のお子さんももっともっと遊びたい!!
と言いながら帰っていきました。






さて、お知らせです。
フリースペースは夏休みの間はお休みいたします。

一日だけの限定プログラムを開催いたします。

8月2日(土)10:00~12:00
いつもと開催時間が異なります。
利用料・参加費は不要です。
汚れてもいい服装でおこしください。

タマ

2014年7月9日水曜日

7/10 今里フリースペースお休みのお知らせ

7月10日(木)

今里フリースペースは台風の接近に伴い、お休みです。



7/9 有川サポートスペース

この時期にしてはかなり勢力の強い台風がやってくるというので、
事前にサポートスペースを開催するかどうか検討したのですが、
あけることにしました。

風が強いから看板を出せなくて
「今日はお客さんもさすがにお休みだね」なんて話もでていたのですが…





お客さん、いらっしゃいました!


ちょうど雨が降っていたので、
駐車場からスペースまでのわずかな間も濡れてしまったけれど、
来てくださいました。


ぽつぽつ話をして時間は過ぎて行きました。
気になっていることや
どうしたいかなんて話をしました。

(主にタマが…笑)


帰るときは雨もやんでちょうどいいタイミングでした。



いまの時期、梅雨の影響で身体の調子もいいほうではないし
そうするとやる気だってわきづらい。
やる気は、やってから出てくるんだそうですから。
まずやってみる。
これができるかどうかって違うんでしょうね!

人に言うのは簡単だけど
自分でやるのは難しいです。
本当に難しい。

だけど
こうやって来てくださる方。
もしかしたら来ようと思っている方がいる、ってことを想像します。


やるよね!

開けとかないとサポセンの意味がないもの。



というわけで来週もオープンです。

タマ

2014年7月8日火曜日

ストッパー


夫が出張に1週間ほど行っている。
その間、我が家は、3歳の娘と私と猫2匹。

先週から気圧がおかしいせいか、娘がとにかくよく寝る。

保育園から帰る車の中で18:30くらいに寝てしまう。
帰宅後、そのまま布団へ連れて行く。
起きたら夕飯にしようと思って、食事の支度をすませておくが、起きない。
じゃあ、寝ている間に仕事を……と思って始めるが、全然起きない。
結局、夕飯も食べず、お風呂も入らずにあさ7時までぐっすり……。

その翌日もまた夕方から寝っぱなしなので、さすがに22時くらいに起こした。
起きて、ご飯食べて、お風呂入ったらまた寝た。

先週は、そんな感じで2日間ほど娘が寝っぱなしなので、
「いまだ!」とばかり仕事をしながら娘が起きるのを待っていたが。
夫はいないし、娘は寝てるし、誰も私を止めてくれないので、ついつい仕事をやりすぎた。

おそらく、やりすぎたと自覚したのは、ほぼ初めて。
これまで、夜中までかかろうが、徹夜しようが、あまりやりすぎたと思ったことはなかった。
しかし、夕方から何時まででもできてしまうこの環境。

夕方からやり始めると、0時を迎えるころにはへろへろになっている。
ただ、パソコンに向かっているだけなのに、
まるで超距離走ってきたかのようなへろへろ感。
なんだか、不釣り合いで、おかしい。

そして、やっと気付いた。
娘は、私のストッパーだったみたいだ。

「子どもが起きている間は仕事しない!」が私のルール。
だから、いつもスタートが遅くなってしまう。
寝たはずの娘が起きだしてくると、仕事は止まる。
思うようにはかどらなくて、思うように時間がとれなくて
イライラしたりもするんだけど……。

いえいえ、どうやら娘は私に適度な仕事環境を作ってくれるストッパーだったようです。



2014年7月4日金曜日

7/3 今里フリースペース

フリースペースでは最初に小学校低学年の子どもたちがやってきます。

それぞれ宿題にまずとりかかるのですが
この半月はそれぞれのペースで宿題をするようになりました。

そうするとこちらも「宿題やろうねー」なんて声をかける必要もなく
「ねーこれどうやってやるのー」なんてお子さんの質問にも淡々と答えられます。

上級生が下級生と並んですわって、
丁寧に解き方の説明をする場面がありました。

あと、
子どもたちはお客さんが大好きで、
宿題中に誰かが来るとわーっと玄関に行くのですよ。
だけど、戻ってくるんです。

戻って宿題にまた取りかかります。


このシーンを見たときの感動ったらなかったです。

いま何やるのかわかってたんですね。
自発的に宿題をする瞬間に立ち会えました。
すごいことですよね。


昨日はちょうど放課後に雨が上がったので、
宿題をそれぞれに済ませると外で存分に遊んでいました。

室内ではボードゲームやカードゲームをやる子もいます。
ルールを守って遊ぶって、最初は難しいのですが
ぐっと溜めて理解し始める階段を上っていくようです。

難しいゲームにどんどんチャレンジしていくので
大人は頭の体操になります。




小鹿 時速35キロ


先日、娘を保育所に迎えに行った帰り道。

車を走らせていると、上り坂にさしかかるころ、歩道に小鹿がいました。
周囲を見ても、親は見当たりません。

こちらが車で近付いていくと、驚いたのか、突然車と並走し始めたのです!!!
こ、こわい……。

小鹿がいつ歩道から車道に飛び出してくるかと思うと、ヒヤヒヤでした。
ふと、 速度メーターを見ると私が45キロくらい。
「小鹿はどのくらいで走っているんだろう?」
興味本位から速度を少し落として、小鹿のスピードに合わせてみると、
その速度は、時速35キロでした。

すっごいな~。

後部座席に座っている娘も、窓から走る小鹿をみて大はしゃぎ。


すると!
突然、小鹿がこけた!!!!

どうするのかと気にしていると、こけた小鹿はすぐに立ち上がり、なぜか来た方向へ猛スピードで走っていきました。
下りだから、もう少し速度で出たかもね。


帰宅後、娘がしきりに「お母さんに会えたかな~?」と気にするので
「大丈夫。もと来た方向に戻っていったから、きっと会えたと思うよ」と言うと、
安心した顔をしていました。


2014年7月3日木曜日

0702有川サポートスペース

昨日は初来場のお客様が一名。

以前から「気になっていたんです」とお声をかけていただいていましたが
実際に足を運んでくださいました。

紅茶をいただきながら
いろんなことに話は飛んで話題がつきることもありませんでした。

こどものこと
仕事のこと
教育のこと
学びのおもしろさ
家族のこと

…「お茶を飲む」って一口にいうけど、どこの国でも
この「お茶を飲む」時間って大切にされてますよね。

日本だと「茶道」もあるくらいです。

英語だと “tea time” なんていいますよね。
紅茶ポットにティーカップ
スコーンとかサンドイッチとかタルトがたくさん盛られた器。
お作法が決まってますよね。

「ピーターラビット」でも
「不思議の国のアリス」でも
「赤毛のアン」でも
「魔女の宅急便」でも
みな「お茶会」は腕によりをふるって準備しますよね。


きっとフランスでもドイツでもイタリアでもスペインでもコスタリカでもブラジルでもオランダでもギリシャでも
世界中どこでも!


おいしいお茶とおしゃべりはセットなのかもしれません。


さて、お茶でも飲もうかな。
一人ティータイムです!



次回は7月9日(水)10:00~12:00です。






2020年の英語導入前に。

こんにちわ 学習支援のタマです。 最近、都市部では英語を習うお子さんが増えているということでした。 なぜかと言えば、 2020年度から小学校3・4年生に「外国語活動」、5年生・6年生に「英語」が科目として導入されるからですね。 先行実施で、2018年度から取り入れてい...